FW:ウズベキスタン5

0
    _DSC3405.JPG
    眩しくてまともに目を明けていられない。濃いサングラスが必須。街路の色も建造物の壁の色も区別なく、乾いた土色一色のみ。空とミナレットの尖塔だけは抜けるようなブルー。中央アジアの空の下、この乾燥した空気を吸いたくてシルクロードの上空を一気にに飛行。飛行機の窓から眺めた集落を今ゆっくり歩いている。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM