ウズベキスタンのウルゲンチから南に50キロ、イチャン・カラという中世のオアシス都市が手付かずの状態で現存している。周囲を城壁で囲まれた都市国家には住民の住居、寺院、宮殿、神学校、キャラバンサライがある。

0
    20150810175931.jpg

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM